オリモノのにおい対策は食べ物×スペシャルケア!


オリモノのにおい対策に必要なのは食べ物と石鹸やデオドラントによるスペシャルケアで、これらを合わせたケアほど即効性 / 持続性の高いにおいの解消効果が望めます。

オリモノがにおうのは「オリモノ自体のにおい」「オリモノをエサとする雑菌が放つにおい」の2種類に分かれます。

■即効性のあるものから順番に並べると…

  1. 石鹸…オリモノとにおいと雑菌を一気に洗い流す
  2. デオドラント…においと雑菌の影響を抑える
  3. 食べ物…オリモノ自体のにおいを抑える

■持続性のあるものから順番に並べると…

  1. 食べ物…体が馴染めばにおいの原因を作らせない
  2. デオドラント…クリームタイプなら長時間抗菌効果が続く
  3. 石鹸…薬用石鹸なら長時間抗菌効果が続く

食べ物を変えてもすぐに効果が出るわけではないので、今オリモノのにおいに悩まされている場合は、まず即効性を意識してスペシャルケアを続け、次第に食べ物のケアだけでもにおわない体に導くのがおすすめです。

オリモノのにおい対策アイテム鉄板ランキング


イビサソープ
オリモノもにおい菌も一掃して抗菌する薬用泡石鹸

クリアネオ
制汗力抗菌力トップクラスの無添加デオドラント

コラージュフルフル泡石鹸
赤ちゃんにも使える敏感肌用泡石鹸

ジャムウ成分配合の薬用無添加石鹸
イビサソープ
4.8
メーカーイビサビューティー
価格3,970円
返金保証28日間
ジャムウ6種類配合
タイプ薬用泡石鹸
イビサソープ

デリケートゾーンに限りなく優しいアミノ酸系のイビサソープは、某有名デリケートゾーン美容サロンが開発した泡タイプの薬用石鹸です。

オリモノのにおいはもちろん、すそわきが臭や生理中の出血臭にも対応。においの原因菌レベルからデリケートゾーンをしっかり洗浄することができ、効果の高い抗菌作用で洗浄後の雑菌繁殖をブロックします。

無添加処方でアミノ酸系石鹸のため泡パックもできるやさしさ、泡石鹸という泡立て不要の手軽さが口コミで広がり人気が急上昇中。

クリアネオ
1回の使用で1日中においフリー
クリアネオ
4.5
メーカーソーシャルテック
価格4,980円
返金保証永年保証
ジャムウ4種類配合
タイプデオドラントクリーム

クリアネオは昨年異例の爆発的ヒットを記録したクリームタイプのデオドラント。通販限定にもかかわらず市販のデオドラントに負けない売り上げ記録を更新しています。

デオドラントアイテムのデメリットともいえるお肌に有害な添加物を一切排除、すそわきがクラスのしつこいにおいでも1日1回だけの使用で日中ずっとにおいフリーになれる驚異の好コスパクリームです。

2017年より定期コースの継続制限を撤廃したため「1回のみで解約可能かつ使い切っても永年全額返金保証」という初心者でも非常に試しやすい販売システムが人気の要因になっています。

コラージュフルフル泡石鹸
市販の人気薬用石鹸
コラージュフルフル泡石鹸
4
メーカー持田ヘルスケア
価格2,300円
返金保証なし
ジャムウなし
タイプ薬用泡石鹸

通販だけでなく市販でも人気の高い薬用泡石鹸コラージュフルフル泡石鹸、無添加と薬用の最低基準を抑えたデリケートゾーン向きの弱酸性石鹸です。

ジャムウ成分等の天然成分は含まず、成分配合は非常にシンプルなため赤ちゃんでも使用可能なやさしさと抗菌性を持ち合わせています。

【超重要】オリモノのにおいの原因に合わせた解消アイテムを選ぶ

石鹸やデオドラントはオリモノやデリケートゾーンのにおいを消すためのもの、ですが、洗うだけなら普段使いのボディーソープでもいいんじゃない?というわけではありません。

理由は2つで「デリケートゾーンに使うから」「においというよりにおいの原因を解消させる必要があるから」

デリケートゾーン専用のアイテムを選ぶ

陰部まわりのデリケートゾーンは体の中でもトップクラスの皮膚が薄い箇所なので、実は市販のボディーソープによくあるアルカリ性の強力な洗浄力は不向き。

必要なうるおいまで奪いすぎて汗をかきやすくなったり、微弱な刺激が重なって黒ずみを生むこともあります。

顔を洗うのに専用のフォームなどを使うのと同じく、デリケートゾーンにも専用のものを使うようにしましょう。(おすすめはアミノ酸系もしくは弱酸性)

においの原因を解消できるアイテムを選ぶ

においを消す、他の香りでごまかす石鹸やデオドラントは数多くありますが、においの原因となる雑菌や真菌までしっかり対応できるものはそう多くありません。

デリケートゾーンは常にショーツや足の付け根と密着する箇所のためムレやすく、消臭した直後から新たなにおい菌が繁殖し始めます。

これを防ぐことができるのが薬用の殺菌/抗菌成分です。「薬用」と表記のある石鹸やデオドラントならオリモノや陰部まわりのにおいを菌レベルからブロックしてくれます。

市販の専用アイテムはおすすめできる?

市販の石鹸やデオドラントの最大の強みは価格の安さ、ですが、デリケートゾーンに使用するアイテムに限ってはデメリットが目立ちます。

1つは売れ残りがあっても保管が効くようお肌には不要な添加物を多めに入れているものが多い。もう1つはにおい対策のアイテムは店頭でどうどうと購入しにくい。です。

 

デリケートゾーン用石鹸での正しい洗い方

デリケートゾーン専用の石鹸を活かすも殺すも洗い方次第です。ここではオリモノのにおい解消効果を引き出すための正しい洗い方を紹介します。


◎デリケートゾーンの正しい洗い方◎

  1. 泡立てネットを使ってしっかり泡立てる
  2. デリケートゾーン全体に泡をのせる
  3. 「膣内以外」を泡パックもしくは優しくなで洗う
  4. 泡が完全に切れるまで十分にすすぐ

泡立てネットを使ってしっかり泡立てる

泡立てネットは市販(100均)のものでも構いません。石鹸を使う場合は石鹸カスが一切残らないくらいしっかりと泡立ててください。

デリケートゾーン全体に泡をのせる

泡はそれ自体が汚れを取ってくれる特性があるため、すぐに洗うよりもまずは泡をのせて大きな汚れを落とします。

「膣内以外」を泡パックもしくは優しくなで洗う

たとえデリケートゾーン用の石鹸でも膣内の洗浄は絶対NGです。膣内を守ってくれる乳酸菌まで殺してしまうため様々なトラブルの原因となります。

ここで、泡パックできる石鹸なら泡パックを、それ以外の石鹸なら力を入れず泡をころがすようなイメージで洗います。ビラビラの溝にたまった恥垢は爪を立てずになで落としましょう。

泡が完全に切れるまで十分にすすぐ

大げさなくらいぬるま湯でしっかりとすすぎます。万が一ここで洗浄成分を残した場合、デリケートゾーンに必要なお肌の潤いを奪い続けることになります。

泡タイプの薬用石鹸がおすすめ

手早く泡が作れて泡切れが良い石鹸としておすすめなのは泡タイプの石鹸。イビサソープのような泡タイプのアミノ酸系薬用石鹸なら面倒なく安全に殺菌/抗菌まで完了します。

 

デリケートゾーン用デオドラントの正しい使い方

デリケートゾーン用のデオドラントは大きく分けてスプレータイプとクリームタイプがありますが、おすすめするのは抗菌の持続性が高いクリームタイプです。

ここではクリームタイプのデオドラントの正しい使い方を紹介します。

  • 目安量と使用回数はしっかりと守る
  • 基本は洗浄後に塗る
  • 汗を拭きとってから塗る
目安量と使用回数はしっかりと守る

クリームの価格にもよりますがデオドラント系アイテムの効果は「目安量と使用回数を守った時に得られる効果」です。

コスパを良くしたいからといって、1日2回のところを1回だけにしたり、3プッシュのところを1プッシュだけにしたり…ケチって使うほど消臭、殺菌、抗菌効果は半減します。

基本は洗浄後に塗る

クリームの有効成分をしっかりと浸透させるためには、お肌とクリームの間に余計なものがない状態が一番です。

目に見えるもの見えないもの限らず、オリモノなどの汚れが付着している状態では十分な効果は発揮できません。

汗を拭きとってから塗る

大切な時に急に気になった場合は、お風呂上がり以外で使っても効果は発揮できます。ただしそのまま塗るのではなく、ウェットティッシュ等で汗や汚れをふき取ってから塗ります。

これもクリームの浸透を妨げる要因の一つですが、お風呂上りでもしっかりと汗を拭きとった直後に塗るようにしましょう。汗の上に塗ると消臭の持続性がグンと下がってしまいます。

スプレータイプのデオドラントは不向き?

実はスプレータイプは広範囲に微粒な液体を飛ばすためコントロールがむずかしく、成分によっては膣そのものにダメージを与えてしまうケースもあります。

クリアネオなどのクリームタイプなら狙った箇所に的確に塗ることができ、お肌に密着するため持続性にも優れています。

 

オリモノのにおい対策にはこの食べ物!

オリモノが排出されてからのにおいは石鹸やデオドラントで解消することができますが、排出される前のオリモノのにおいは体の内側から対策をする必要があります。

ここではオリモノのにおい対策に有効な食べ物と向いてない食べ物を紹介します。なお、いずれも「食べたらダメ」というレベルではなく「偏って食べ過ぎると」という意味です。

オリモノのにおいを作り出す主な食べ物

  • コンビニの弁当やお菓子(添加物多めの食べ物)
  • 乳製品
  • 発酵食品
  • 甘いもの全般
  • ビールやパン(イースト菌を含む)
  • お肉
  • にらやニンニクや玉ねぎ(においのきつい野菜)
  • (短時間)ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ
  • (短時間)魚介類

オリモノのにおいを打ち消す主な食べ物

  • (βカロチン)ほうれん草、ニンジン、かぼちゃ、みかん
  • (ビタミンC)レモン、グレープフルーツ、パプリカ
  • (イソフラボン)豆腐、みそ、大豆、油揚げ
  • (ポリフェノール)いちご、ごま、赤ワイン、緑茶
  • (ビタミンE)ほうれん草、うなぎ、ナッツ、植物油
  • (食物繊維)ごぼう、めかぶ、わかめ

毎日の習慣的な食べ物にするならお茶とめかぶ

オリモノのにおい対策で必要な食べ物は習慣化させるのが効果的ですが、毎日食べ続けるのが難しいものが多々あります。

その中で唯一習慣化させやすくおすすめの食べ物が「めかぶ」と「緑茶や紅茶(お茶類)」です。特にめかぶに含まれるフコイダンという成分は、体内にこびりつくにおいの原因を包み込んで体外に排出させる「お掃除成分」です。

オリモノのにおいはもちろん、他の箇所のにおい全般に効果的な食べ物なので、ご飯のおかずとして積極的に摂りたいですね。

 

【迷ったらコレ】オリモノのにおい対策アイテム初心者におすすめ

人気のある石鹸やデオドラントはわかったけど、それでも自分に合っていなかったらどうしよう。と迷ってしまった場合は「返金保証付き」のアイテムを選ぶのがおすすめです。

市販では浸透してないものの、通販の商品ではよく見かける返金保証ですが、万が一自分に合わなかった場合は返金してもらえるためリスクなしでお試しすることができます。ただし、返金条件をしっかり確認しましょう。

×よくある3大「質の悪い」返金保証×

  • 体に副作用が出た場合のみ返金
  • 保証期間が半月にも満たない
  • 返金が「全額」ではない

お金を払うことに合意して購入するものなのでわがままばかりも言えませんが…それでも万が一の時は出費をマイナスゼロにリセットできるアイテムなら、初心者でも安心してお試しすることができますね。


クリアネオ

根の深いすそわきがにも有効な制汗/殺菌/抗菌力をもつデリケートゾーン専用デオドラントクリーム。「即効性があり長時間効果が続く」と口コミが広がって昨年大ヒットしています。

クリアネオの詳細はこちら>>

通常価格…5,980円(税込)
定期コース…4,980円(税込)
定期縛り…なし(1回のみでも解約OK)
返金保証…永年全額返金保証(期限なし)